経済産業大臣より「経営革新等支援機関」に認定 全国平均1.6倍の採択率で「事業再構築補助金」申請をサポート

株式会社MS&Consulting(本社:東京都中央区、代表取締役社長:並木 昭憲)は、中小企業に専門性の高い支援を行う機関として、経済産業大臣より「経営革新等支援機関」の認定を受けました。当社ではこれまでも補助金に関するご支援をさせていただいており、たとえば事業再構築補助金において当社が関わらせていただいた企業の採択率は67.5%と全国平均41.6%に対して、1.6倍という実績でした(申請数77件に対して採択数52件/1回目-3回目合計)。


今回の認定により、事業再構築補助金をはじめとした補助金や税制優遇の申請に関して、さらに高い専門性をもってご支援させていただきます。


<認定経営革新等支援機関とは>

中小企業を巡る経営課題が多様化・複雑化する中、中小企業支援を行う支援事業の担い手の多様化・活性化を図るため、平成24年8月30日に「中小企業経営力強化支援法」(現在の「中小企業等経営強化法」)が施行され、中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関を認定する制度が創設されました。認定制度は、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上の個人、法人、中小企業支援機関等を経営革新等支援機関として認定することにより、中小企業に対して専門性の高い支援を行うための体制を整備するものです。

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/index.htm


当社の補助金ご支援の採択率が高い理由

1. 業種特化コンサルタントによる、企業の状況に合わせたプランの策定

2. サービス業に特化した豊富な支援実績

3. チーム体制による安定したサポート


当社では、これまで数多くの企業の経営改善サポ―トを通して、リサーチ・コンサルティングのノウハウを蓄積してきました。これらを最大限に活用して、経営状況の分析、事業計画策定や実施に係る助言等、コロナ禍で業績が悪化している中小企業のV字回復のご支援を行ってまいります。


補助金に関する詳細・お問い合わせはこちら

https://www.msandc.co.jp/hojo2021


株式会社MS&Consulting 会社概要

株式会社 MS&Consulting は、顧客満足度・従業員満足度の向上によるサービスの高品質化・高付加価値化を目的とした経営コンサルティングを行っており、顧客満足度覆面調査「ミステリーショッピングリサーチ」を基幹サービスとして、店舗業務スマート化SaaS「tenpoketクラウド」及びコンサルティング・研修などの各種サービスを提供しております。

代表者 :代表取締役社長 並木 昭憲

所在地 :東京都中央区日本橋小伝馬町 4-9 小伝馬町新日本橋ビルディング

上場市場:東京証券取引所第一部(証券コード 6555)

URL :https://www.msandc.co.jp/


本件に関するお問い合わせ先

株式会社MS&Consulting ブランディング推進部:宗像

e-mail:pr@msandc.co.jp