『2021年度 日本フードサービス学会年報 (第26号)』に、当社データアナリスト錦織 浩志の共著論文が掲載されました


『2021年度 日本フードサービス学会年報 (第26号)』P28に、弊社が共著者として携わった次の調査研究報告が掲載されました。


【タイトル】
サービス品質と生産性の両立を目指した飲食業における
経営データ活用の取り組みと新型コロナウイルスの影響


【著者(共著)】
国立研究開発法人産業技術総合研究所 竹中毅氏
国立研究開発法人産業技術総合研究所 幸島明男氏
ロイヤルフードサービス株式会社 生田直己氏
株式会社MS&Consulting 錦織浩志


>>全文一般公開されておりますので、こちらよりぜひご覧ください。
http://www.jfgakkai.jp/_files/publication/vol26_web.pdf