産業技術総合研究所との研究結果が欧州の論文誌に掲載

株式会社MS&Consultingと国立研究開発法人産業技術総合研究所の共同研究の成果がサービス経済学とマネジメントに関する国際ジャーナル「European Review of Service Economics and Management」に掲載されましたことをお知らせいたします。

論文のタイトルは「Re-design of service systems based on employee satisfaction, customer satisfaction and labour productivity」で従業員満足度や顧客満足度、労働生産性を考慮したサービス設計について、測定手法やシミュレーションの結果などをまとめています。

発表した論文はこちら>>


European Review of Service Economics and Management について

サービスに関する研究を専門とし、様々な分野の記事を掲載している国際的なジャーナルです。論文は英語とフランス語で掲載されています。

https://classiques-garnier.com/european-review-of-service-economics-and-management.html


国立研究開発法人産業技術総合研究所について

国立研究開発法人産業技術総合研究所は、我が国最大級の公的研究機関として日本の産業や社会に役立つ技術の創出とその実用化や、革新的な技術シーズを事業化に繋げるための「橋渡し」機能に注力しています。

本共同研究を行う人間拡張研究センターサービス価値拡張研究チームでは、地域や産業全体でのサービスのエコシステムの実現を目指して、多様な価値を融合・拡張するためのサービスプラットフォームの開発を行います。


株式会社MS&Consulting 会社概要

株式会社 MS&Consulting は、顧客満足度・従業員満足度の向上によるサービスの高品質化・高付加価値化を目的とした経営コンサルティングを行っており、顧客満足度覆面調査「ミステリーショッピングリサーチ」を基幹サービスとして、人材定着支援SaaS「tenpoket」及びコンサルティング・研修などの各種サービスを提供しております。

代表者:代表取締役社長 並木 昭憲
所在地:東京都中央区日本橋小伝馬町 4-9 小伝馬町新日本橋ビルディング
創業:2008 年 5 月
資本金:608,538千円(2020年2月末日時点)
​​​​​​​URL:https://www.msandc.co.jp/