最大450万円補助
IT導入補助金のご案内

中小企業・小規模事業者の皆様が
ITツール導入にご活用いただける補助金です

 

IT導入補助金とは?

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者の皆様に対して、自社の経営課題に合ったITツール(サービス、導入関連費など)の導入経費を国が一部補助することで、生産性向上や収益性向上を支援するものです。2020年度は、新型コロナウイルス感染症が事業に与える影響への対策および拡大防止に前向きに取り組む事業者に対し、補助枠を引き上げた「特別枠」を設け、サプライチェーンの毀損への対応、非対面ビジネスへの転換、テレワーク環境の整備にかかるITの導入を支援します。

詳しくは、こちらをご覧ください。

対象ツール

スタッフ満足度調査:tenpoketチームアンケート
SV・マネージャーマネジメント改善ツール:SVナビ 
※サービスチーム力診断から名称変更いたしました。

補助対象者

今回の対象者は、中小企業・小規模事業者(法人または個人)です。法人の場合は「みなし大企業」ではないことが条件です。
※「従業員(常勤)」にパート・アルバイトは含まれません。


補助金の下限額・上限額

     補助率                                           3/4(特別枠 C類型-2)

  補助下限額・上限額             30万~450万円

詳細は、こちらをご覧ください。

申請についてのサポート

準備~申請~事業実績報告を弊社専門スタッフがしっかりサポートいたします。

お客様に事前に用意いただくものは、この3つだけ

①履歴事項全部証明書

②法人税の納税証明書

③申請に必要なIDの取得

 

お客様に行っていただく申請・事業実績報告入力を弊社専門スタッフがサポート

WEBで申請を行っていただきますが、入力方法や参照書類のご説明をいたします。

スケジュール

よくあるご質問

 
Q.申請に関する支援は有料ですか?
A.交付申請からご報告まで、無料でご支援させていただきます。ツール導入費用・導入支援費用のみ頂戴いたします。

IT導入補助金のご活用について、まずはお問い合わせください。